「アダルトチルドレンの治療【東京】」カテゴリーアーカイブ

アダルトチルドレンの治療【東京】―全記事一覧―

アダルトチルドレンの治療【東京】―全記事一覧―

Mental–health–care–blackjack
アダルトチルドレンの正しい治療の指導を東京で行っています。ここでは当HPの記事一覧を掲載します。

アダルトチルドレンの治療【東京】―全記事一覧―

アダルトチルドレンの治療にインナーチャイルドはいらない
アダルトチルドレンの治療を成功させるために
アダルトチルドレンの治療【東京】
アダルトチルドレンを自分で治す
アダルトチルドレンの心理カウンセリング【東京】

アダルトチルドレンの治療は嘘ばかり

アダルトチルドレンの治療法を選択するうえでカウンセリングや精神療法を選定するのは基本的に最悪の話になります。
(根本的に心理カウンセリングや精神療法でアダルトチルドレンは治るものではないからです。)

アダルトチルドレンの正しい治療とはバイオケミストリーと最前線の脳科学を深いレベルで学び、それを理解した者でないと行うことはできません。

本当に、ここは注意が必要な点です。

アダルトチルドレンの東京の心理カウンセラーたちはアダルトチルドレンを治せない

 

アダルトチルドレンは理屈や根性、精神論、心の傷の癒し、インナーチャイルドセラピー、前世療法のような方法では治るものでは決してないからです。

あなたは、いつまで心理カウンセラーにぼったくられ続けるつもりですか?(過去の私が実際そうでした。)

彼らは耳障りの良いことを口にし、
聖人、善人を気取りながらえぐく、患者から半永久的に集金し続けています。これは巷の民間療法士にも同時に言うことができる話です。彼らは対象診断名のすそ野を広げながら、科学的根拠のない治療法を延々と患者に適用し続けています。

一回1万円のカウンセリングも1年続ければ、50万円、2年続ければ100万円です。一回2万円なら年間100万円という高額な心理カウンセリング料金をカウンセラーに支払う話になります。

私自身の生の心理カウンセリング体験談

これは臨床心理士も同類項の話になります。

私は、東京、南青山(表参道)にある北山修心理相談所に長らく通った経験がありますが、全くアダルトチルドレン(境界性人格障害も併発していた)は治りませんでした。
いつもいつも毎週2回夕方4時~6時に待合室で待っていました。

すると、サラリーマン風(50~60代)のオジサンと毎回毎回鉢合わせになったわけです。

話したことはありませんでしたが、2年間、このオジサンもここに通い続けてきたわけです。要するに、このオジサンも2年間通っても、全く効果がなかったということが類推できます。
私と同じように・・・・・・。

この経験から悟ったことはただ一つ。

アダルトチルドレンは心理カウンセリングやインナーチャイルドセラピーでは治らない

結局の話、心理学の分野でアダルトチルドレンのような精神疾患は決して治らないということです。これは、ACに限らず他の感情系の心の病気にも言える話です。

このことに気づくまで私は高校を卒業してから7、8年以上の月日を必要としました。随分、遠回りしたと思っています。しかし、遠回り道は近道でもあります。遠回りしなければ決してわからなかった治療法を見出したからです。

自分で運動した方が遥かに良い

余談ですが、心理カウンセリングのような治療を受けるのであれば自分で運動の習慣をつけた方が余程効きます。運動は無料でできますし、天然の抗うつ薬ですからね。
(https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3674785/)

運動が高い抗うつ効果を示すことは既に国際論文上で、科学的に判明している事実です。

アダルトチルドレン治療【東京】の神髄

もう一度言います。

いつまで連中に騙され続けるつもりですか?彼らは耳障りの良い甘い言葉を駆使して、あなたからお金をぼったくり続けようという試みを止めようとしません。

そんな状態がえんえんと続いて、あなたは満足で幸せなのでしょうか?

「カウンセリングという治療法が効果を示すのには時間がかかる」という民間療法士お得意の詭弁(きべん)を信用するのでしょうか?
(実際に過去の私は民間療法士に長らく騙されてきたという経歴を持っています。)

ACを一刻も早く治したい人へ

一刻も早くACの問題にケリをつけたい人は私が対応します。

なぜなら、アダルトチルドレンを治すには正しい治療を当事者自らが、とらなければいけないからです。

ただし、私は誰彼構わず指導を行うということはしていません。

社会的常識、最低限度のマナーを持ち合わせている人※にのみ、指導を行わさせていただいております。
(※審査制といっても普通にしていれば振り落とされるようなことはまずありません。)

自分を救うのは自分だ

また、私はあくまでも治療法、克服法の紹介をするのであり、それに伴い、個人指導で得た情報の実践は、すべてクライアントさんの自己の裁量のもと、及び自己責任銘記の元で実行していただくという流れの話になっております。

ただし、本気になって実践しさえすれば、かなり強力な効果が期待できるのは確かであるといえ、しかも科学的な根拠に基づいた方法論です。この方法で私は大きく変わり、救われたのも事実です。(どんな治療法を用いても変わらなかった私の性格が奇跡的といっていいほど変わったわけです。)

しかも、質問、相談、カウンセリング、個人指導は無制限で行います。(電話、直接面接、Mailなど。)
そういった理由から、金銭的面においても結果的には安くつくことになります。

【東京のメンタルヘルス窓口はこちら】

東京都立中部総合精神保健センター
東京都立精神保健福祉センター

沖仁宏

アダルトチルドレン治療【東京】

アダルトチルドレンの心理カウンセリング【東京】

アダルトチルドレンの心理カウンセリング【東京】

結論からいうと、アダルトチルドレンは心理カウンセリングでは治りません。まず第一にアダルトチルドレンを心理カウンセリングで治療しようという試み自体が間違いです。

アダルトチルドレンを治すには、脳の機能を修正していく治療法を選定しないといけません。そして、「アダルトチルドレンのカウンセリングは高い、だから、行けないという声」が続出しています。

gtav-min

東京のアダルトチルドレンの心理カウンセラーは高額ぼったくりばかり

これは一目瞭然です。一時間1万円などは、まだかわいいほうで、一時間2万、3万、中には5万円もとる心理カウンセラーたちがウジャウジャ東京にいます。

じゃあ、「お前はどうなのか?」と問われても、私は心理カウンセラーではありませんし、なるつもりも一切ありません。

また心理カウンセラーなんて恥ずかしくてそんな肩書、標榜しようとしてもまずできないので、仕方なく心理コンサルタント(個人指導家)として私は初期費用のみの追加料金一切なしの料金体系をとらせていただいております。

心理カウンセリングは依存症ビジネスの温床

ある人は私は非常に良心的だと形容しました。
そして、この種の依存症ビジネスやサイコパス療法者を
一網打尽にしてほしいともいわれました。

ちなみに、
私の場合、心理カウンセリング(この用語はなるべく使いたくないのですが・・・・・・)は初期費用のみで基本的に無制限で、行っております。無料で無制限に行うのは、心理カウンセリングには「気休め」か「補助」程度の効果しか見いだせないからです。

心理カウンセリングでは治せない

しかも、私は実際にアダルトチルドレンを、治すことができる治療法をクライアントさんに紹介しているわけです。顧客対応自体が心理カウンセリング的な意味合いももちろん含まれますが、それは主軸となるものではまったくありません。

基本的に私は、治せない心理カウンセリングを東京でやっている人たちとはかなりわけが違うわけです。
(そもそも大前提として心理療法や精神療法で既存の多くの精神疾患は治りません)

私はきちんとした訓練を米国の医療機関で受けてきた人間です。

実際に過去のアダルトチルドレンの症状は、私の場合は境界性人格障害といっていいほど酷いもので、自殺未遂を繰り返してきました。実際にその状態の私を観てきた多くの証人も存在しており同時にまた、証拠も保存してあります。
(上のメニューバーに姉妹サイトがありますので参考にされてください。)

さらには、それ以上に私にとって酷で辛かったのが強迫性障害や吃音(゠神経症の症状)でした。

アダルトチルドレンは治せない


基本的にアダルトチルドレンにしても何にせよ、精神疾患は治るものではありません。(一部の極軽症の例は除く)

ですから、薬やサプリメントの服用は半永久的に続けていかないといけないという話になるわけです。

「私のことを精神医療や製薬業界を全否定している」と勘違いしている人が、中には存在するようですが、他のブログやHPを熟読していただければわかるはずですが、全否定など全くしていません。

スタンス的には50%否定し、残りの50%は肯定しています。

アダルトチルドレンに有効な治療法

なお、私が標榜する治療法がアダルトチルドレンを治すのに唯一有効で、心理カウンセリングは二の次、三の次の話になり、受けるのであれば「気休め」、「補助」として受けるべきものと位置付けて考えることが正解です。

何も私は心理カウンセリングを槍玉(やりだま)にあげて、その存在価値を全否定しているわけではまったくありません。

心理カウンセリングの位置づけ

しかしながら、「補助」や「気休め」として機能すべきものが「高額すぎる」、「保険適応外である」ということや、「受ければ治る」というように誤解をされている方が多いのは、大問題だと思っています。

なぜなら、料金というものは一般に、治療すなわち対費用効果に正比例して上昇すべきものであるからです。また、心理カウンセリングに科学的なきちんとした実験再現性がないのも真実です。二重盲検法が使いようがないので当たり前です。(http://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0137864)
(↑心理カウンセリングの有効性に関する国際論文の多くにその効果についてかなりの誇大表現が多々為されていることがわかった。)

彼らの特徴(:東京の心理カウンセラーたち)

主に東京のアダルトチルドレンの心理カウンセラーたちは、この事実を無視し、あるいは意図的に黙殺し、半永久的に患者からお金をぼったくり続け、聖人を気取りつつえぐく金儲けしています。

こういった心理カウンセリングをやっている人々には、ある共通の特徴があります。

⓵アメブロで集客している
⓶前世療法だとかインナーチャイルド論を振りかざしている
③メルマガや無料特典を配布している

>⓵は、情報弱者が多いことに付け込んでが、動機の行動でしょう。
>⓶は、アダルトチルドレンで悩んでいる人はこういったスピリチュアル系の概念に没頭しやすいことが動機の所為でしょう。
>③については、ビジネスマーケテイングとして行い、善人を装い、AC当事者の好感を得つつ、最終的には、高額心理カウンセリングや育成講座に誘導しようという目論見がみえみえです。

上記の特徴に合致している心理カウンセラーには断固注意してください。特にアダルトチルドレン系の心理カウンセリングには意図的な詐欺師といえるほど酷い心理士が横行しています。

アダルトチルドレンで心理カウンセリングをどうしても受けたい人の場合

もし、どうしてもこの種のセラピーを受けたいのであれば、きちんとした医療機関に所属している臨床心理士から受けることをお勧めします。
(しかしながら、本質的に言えばアダルトチルドレンを治すには、心理カウンセリングは必要なものではなく、その主役になるべきものではありません。そういった経緯から、本当に正しい治療法がまず第一義のモノとして必要です。)

アダルトチルドレンには脳の機能を修正する治療が必要

アダルトチルドレンは心理アセスメントやセラピーでどうにかなる次元の問題ではなく、
脳の機能を修正していく治療法を取っていかないとダメで、治りません。

繰り返します。

治りません。

アダルトチルドレンに限らず精神疾患は深刻なモノ

それほど精神疾患というものは、深刻なものなのです。

基本的に、精神疾患は治るものではありません。

重症であればあるほどそうです。したがって、「心の傷を癒して」ですとか、「機能不全家族および毒親からの虐待による心的外傷記憶を書き換えて」ですとか、そういう意味不明の概念でどうにかなる問題ではありませんし、同時にそういう次元の問題の話では断固としてありません。結局、物理的に脳機能を修正していく治療を取っていかない限り、ACは治らないというわけです。

(まとめ)

心理カウンセリングでアダルトチルドレンを治すことはできないというのが本当。受けるのであれば、補助としてサポートとして利用していくのが賢明。しかし、その補助やサポートに結果的に高額な資金を投資していくのはあまりスマートな選択だとは私は思わない。

アダルトチルドレンを治すには、薬やサプリメントの半永続的な服用が必須。 東京の心理カウンセラーの多くはそのことに気づいていない。

アダルトチルドレンの治療【東京】 (←トップへ戻る)

(参照:)
https://www.nytimes.com/2015/10/01/health/study-finds-psychotherapys-effectiveness-for-depression-overstated.html
http://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0137864
http://science.sciencemag.org/content/349/6251/aac4716

アダルトチルドレンの治療【東京】

アダルトチルドレンの治療【東京】

アダルトチルドレンの治療について書いていきます。アダルトチルドレンを治療していくには、脳の機能を治療しないといけません。アダルトチルドレンの人は、「白か黒か」「100か0か」でしたか物事を判断できない、些細なことで傷つきやすい、誰かと共依存関係に陥りやすい・・・・・・などの症状があります。

この性格特性は主に、脳の前頭葉の機能不全、もしくは機能低下により生じます。

アダルトチルドレンの正しい治療とは脳への治療

前頭葉、特に前頭前野は物事の計画を立てたり、感情をコントロールする機能を司る脳部位であります。アダルトチルドレンの人では、この機能が、機能不全家族もしくは毒親から受けた虐待行為によって奪われてしまっていますので、この奪われてしまった前頭葉レベルの機能低下を適切な治療を行うことによって正常化していくことが非常に大切です。

インナーチャイルドを治療しないといけないというのは、今ばやりのスピリチュアルカウンセラーたちが、説きたがる概念の一種ですが、結局のところ、アダルトチルドレンの人は脳を治療しないと治りません。

それはその昔、世界的に行われていたロボトミー手術のような非人道的なものではなく、適切なサプリメントや薬の投薬を最適化された配合、組み合わせの元、行っていくことがその治療の主眼になります。

そして、それと運動を併用していくことです。
運動には天然の精神安定剤としての効果が存在することが、信頼性の極めて高い研究により既に判明しているからです。

アダルトチルドレンの治療で効果を出すには??

アダルトチルドレンのありとあらゆる側面を分析し、すべてのACを産み出している原因を叩き潰していく必要があります。単一的な方法でアダルトチルドレンを治療するという試みは間違いです。

ありとあらゆる方面から対応していかないといけません。

具体的にざっくり申しますと、

その第一は、

は自分の性格などというものは実は存在しないということに気づくことです。

性格とは脳の機能が現象化したものです。脳の機能がアダルトチルドレンの状態に陥っていれば、ポジティブになろうといくらあがいてみても、ポジティブにもなれませんし、白黒思考も止めることはできません。

AC特有の傷つきやすい性格も治りません。

その第二は、

その第二は私が推奨するアダルトチルドレンを治療するサプリメントをその人その人にあった形で服用することです。(私ができるのは紹介、推奨のみで、治療行為、医療行為、薬機法に抵触する行為は一切できないので、自己の裁量に基づきすべて自己責任で行ってください。)

これがアダルトチルドレンの治療の核になります。※

そして、サプリメントの摂取は半永久に続けないといけません。(微量の薬(化学物質)が必要な人も存在します。)なぜなら、心の病気は遺伝要因の方が環境要因に比べ遥かに大きい場合が少なくないからです。(※私は便宜的にこの場で治療という言葉を使用しています。)

アダルトチルドレンの治療:その第三は、

筋トレ、ジョギングの習慣をつけていくことです。筋トレやジョギングの習慣をつけることで、脳内のBDNF(脳神経栄養因子)という抗うつ物質が増加し、それにより、より前向きな性格になりやすくなります。

よく千代田区の皇居前をジョギングしている人がいますね。

あのような運動の習慣をつけることは、下手な心理カウンセリングを受けるよりも遥かに効きます。実際に私自身の体験からもそういえますし、またクライアントさんの話からもやはり同じストーリーを耳にします。

その第四は、

マインドフルネス瞑想の習慣をアダルトチルドレンの治療として用いることです。マインドフルネス瞑想には心をリラックスさせる作用(脳内でBDNFおよびGABAを増加させる)がありますから、アダルトチルドレンの治療に有効になります。

ただし、マインドフルネス瞑想は、症状がある程度軽快してからやったほうがいいです。

何故かというと、アダルトチルドレンの人は雑念まみれに頭の中がなっている可能性が高いからです。したがいまして、まずは運動の習慣をつけたほうがよいのです。

運動は雑念の発生自体を軽減する働きがあります。

ACの治療:その第五は、

あなたの生活環境を変えることです。環境が悪いと、過度にストレスがかかりそのせいで、精神状態が悪化せざるを得ないですから、あなたに過度なストレスを与える環境的要因をよく周囲を見渡し、確認してください。

・親との関係
・職場の問題
・学校の問題
・近所づきあいのトラブル
・社会的なコミュニティからの孤立

・・・・・・
など必ず生活上の問題が発見できるはずです。

そのようなあなたをストレスフルにさせる状態をなるべく避けるようにすることが大切です。あなたにストレスを与える、あなたが嫌いな人とは、無理に付き合う必要はありません。

人間関係はドンドン切っていって構わないのです。

特に東京都心などの生活はその人口密度の高さから人間関係のストレスや気疲れを招きやすいです。できる範囲内から「生活を正していく」という工夫がACを治すのに重要です。

アダルトチルドレンの治療まとめ

アダルトチルドレンの治療はこのように総合的に行っていかなければいけません。
これらのプロセスのどれが抜けてもだめ
です。すべてを並行させて同時に行わないといけません。

より迅速な回復を願う人は、私、精神医療のブラックジャック(沖仁宏)に依頼されるのが一番早いことかと思います。
私は正しい治療法の流れを、クライアントの方が立体的に理解できるようにお教えさせていただいております。

アダルトチルドレンの治療【東京】 (⇚トップへ戻る)

東京都公式HP